オフィシャルBlog

山にハマってます Vol.7『乗鞍岳』 《NEW》

日帰りのバスツアーで乗鞍岳に行ってきました☆
乗鞍岳は北アルプス(飛騨山脈)の南端にあって、「乗鞍岳」という名前の山はなく、剣ヶ峰(標高3026m)を最高峰に、23の峰と7つの湖、8つの平原からなる山岳公園です♪
今回の登山ツアーは、乗鞍バスターミナルのある畳平まで行き、そこから剣ヶ峰の頂上を目指すコースです(^◇^)
ちなみに畳平は標高2700mにあって、これは富士山5合目より高く、「バスで走れる標高としては日本一」なんだそうです!


← 不消ヶ池(きえずがいけ)


当日は朝7時30分に名古屋駅を出発し、11時半すぎに畳平に到着。
お昼ごはんを食べ、準備運動をしてから、剣ヶ峰に向けて出発です(^^♪
歩き始めてしばらくは、ほぼ平坦な砂利道。
このあたりはまだまだ余裕で花や鳥を見たり、おしゃべりに花が咲きます(・∀・)
本格的な登山道の入口にある肩の小屋という山小屋を前に、目指す剣ヶ峰が見えてきます。
その下に見える白いところは大雪渓で、この時期でもスキーができるそうで遠目にスキーやスノーボードをしている人たちが何人も見えました(゜o゜)


真ん中より少し右あたりにあるとがったところが頂上、剣ヶ峰 →


肩の小屋で休憩し、いよいよ登山道へ入ります☆
ここからは傾斜もきつくなり、砂利もだんだん大きな岩へと変わっていきます(+_+)
また、この日は日曜日で各地からの同じような登山ツアーの団体さんが何組も来ていて、ただでさえ歩きにくい道は、上りの人と下りの人のすれ違いに時間がかかってしまい大渋滞(;^ω^)
予定時間を大幅に過ぎてしまい、「今回は頂上までは着けないかな~」と思い始めたころ、下りの団体さんたちとのすれ違いが終わりました。
がぜん歩きやすくなり、そして右手に権現池が見えると、もう頂上は目の前( *´艸`)


← 権現池


頂上の三角点と乗鞍本宮 →

最後のふんばりで2時30分すぎ、頂上に着きましたー!!(^^)!
といっても、上りで時間がかかり過ぎてしまったため、頂上での滞在時間はわずか10分。
急いで三角点と乗鞍本宮前で証拠写真を撮りました(笑)
本宮で無事に下山できるようお願いし、おみくじをひいて神様からのお言葉をいただき、わずかの時間でも頂上を満喫♪


岩場や砂利の下りは滑りやすくてとても危険なので、上り以上に慎重に歩かなくてはいけません。
みんな滑らないようにほぼ無言で集中して歩いていたような気がします(^-^;
頂上での滞在時間は少し短くなってしまいましたが、ほぼ予定通りの時間に畳平まで戻ってくることができました☆
バスの出発までの時間で無事にお土産も買え、帰りのバスの中はもちろん爆睡(笑)

最近は近場の低山ハイクが多かったので、ひさしぶりに山らしい山に登ることができました♪
やっぱり標高3000mくらいの山に登ると気持ちいいですね!
秋までにもう1~2回くらい、岐阜や長野の山に行きたいです(^^)/

by藤岡


デンパーク

前からずっと行ってみたかった安城のデンパークに行ってきました☆

デンパークといえば風車のイメージしかなかったんですが、実は風車はひとつしかなくて(笑)、子どもたちが遊べるスペースやレジャーシートを敷いてお弁当を食べれるような芝生、季節の花々を見ながら歩ける散策路などがあって、家族連れや花好きな人は季節ごとに楽しめるテーマパークだな~と思いました(^ω^)

ところで、なんで「デンパーク」っていう名前なのかな~と思って検索したところ、稲作、畑作、果樹、畜産などの多角形農業をすすめた安城市は、世界の農業先進国であるデンマークにたとえられ、全国の農業経営のモデルとなり、かつては「日本デンマーク」と呼ばれたそうです。そして、「日本デンマーク」の「デン」、田園の「デン」、伝統の「デン」と公園の「パーク」を組み合わせて名づけられたそうです(・o・)


今の時期は紫陽花がとても綺麗に咲いていました♪
普段よく見る形の花から初めて見るものまで、けっこうたくさんの種類の紫陽花がありました。
ほかにも、安城は梨の産地だそうで梨園があり、幸水とラ・フランス以外は初めて聞く名前の梨の木が何種類も植えられていました。

園内にあるレストランでランチをし、売店をのぞいたり、園の入口のすぐそばにある産直市場でお野菜やハーブを買って、デンパークを後にしました(^◇^)


友だちおすすめの最近できたばかりのオシャレなケーキ屋さんでお茶をして、ハーブとアロマの専門店に寄ってハーブティーを買って、帰ってきました。
それぞれのお店が車じゃないと移動できない距離なのが少々残念ですが(笑)、安城に行くといつも友だちが新しくできたお店やこだわりの専門店なんかに連れていってくれるのですごく楽しいです♪

by藤岡


小学校4年生以来⁉

自転車に続きまして、体力強化のためにスイミングスクールの申し込みに行ってきました☆
6月から通うことにしたので、さっそく水着と水泳帽、そしてゴーグルを買ってこなければです( *´艸`)
スイミングスクールなんて小学校の4年生以来なので(笑)、まずは水に慣れるために6月は水の中を歩くことだけにしようと思ってます。
それに、このスイミングスクールはフィットネスジムやスタジオも併設されていて、これからの梅雨や暑い時期、朝歩けないときにはジムを活用することもできるので、とっても魅力的♪
とはいえ、あまり無理をせず、少しずつがんばっていきたいと思います(^ω^)

by藤岡


わたしの愛車♡

この1年くらいでびっくりするくらい体力が落ちてしまったので(;^ω^)、体力をつけるためにウォーキングを始めたんですが、歩ける距離はしれているので、もっと遠出できるようについに自転車を購入しました(^^♪
自転車によく乗る人何人かにどんな自転車がいいか聞いて、それをもとに自分でインターネットで調べたりして、まずは街乗りしやすいシティサイクルにすることにしました☆
イオン長久手に自転車屋さんが入っていることを知り、さっそくイオンへ。
まずはひと通り店内の自転車を見てから店員さんにいろいろ教えてもらって、最終的には色とライトの形が気に入って、この自転車を購入しました( *´艸`)
その日は整備をお願いして帰り、土曜日が天気がよかったので改めて引き取りに行きました♪
イオンから藤が丘までは大きい通りをまっすぐ西に向かえばよく、ゆっくり帰ったにもかかわらず、わずか20分で家に着きました。
風を感じながら(←この日は強すぎて、かなりきつかったですが(^^;)自転車をこぐのは、もうほんとに気持ちよかったです♡
今の目標は、お弁当と本を持ってモリコロパークまで行き、ゆったりとした時間を過ごすこと☆
梅雨に入る前にまずは一度行ってみたいですね(^◇^)

by藤岡


火鍋屋さん「小肥羊(シャオフェイヤン)」

名駅にできた小肥羊(シャオフェイヤン)という火鍋屋さんへ行ってきました☆
ここは当社で仲介させていただいたお店で、オープンから食べに行けるのをとても楽しみにしていました♪

オープン時間の5時ごろに着いたのですがすでに満席で、7時30分に再び来店しました。


なかなか火鍋なんて食べに来られないので、友だちと散々迷ってこの日は「満喫コース」を選択。
火鍋のスープはもちろん、「白湯(パイタン)&麻辣(マーラー)」で辛さは中辛を選び、せっかくなので、つけだれ2種類と単品で蒸し鶏の四川ラー油ソースを注文しました。


お鍋を持ってきてくれた店員さんが、最初にお肉(満喫コースでは上級ラム肉と豚バラ肉)、次にお野菜、そして最後に魚団子や水餃子の順番に食べると教えてくれました。
私はラム肉は苦手なんですが、コースでは上級だったのと漢方のスープのおかげでとても食べやすかったです。もちろん豚バラ肉のが食べ慣れてるので、どっちのお肉が好みかと言われれば豚バラ肉のほうでしたが…。


全ての具材を食べ終わるころにはお腹もパンパンで、あとは〆のみ。
麺、雑炊、白飯から選べるんですが、一番人気は麺だそうなので私たちも麺にしました。
一緒に行った友だちはとても料理上手で、麺を入れてからスープのアクを取りながら味を整えてくれたので、すっごくお腹がいっぱいだったはずなのにペロッと食べてしまいました。


漢方のスープは香りが独特で、もしかしたら好き嫌いがあるかもしれませんが、たくさん食べるほど身体が元気になりそうな気がしました。
寒い間にもう一度くらい火鍋を食べに行きたいなぁと思います。

by藤岡