検索

キーワード

種目

地区

金額

メニューを閉じる

オフィシャルBlog

ワンディトリップ ~広島で平和について考える~《NEW》

ずっと行ってみたかった広島の原爆ドームと原爆資料館へ行ってきました。

広島駅からバスに乗って、まずは原爆ドームへ。
建物の当時の名称は「広島県産業奨励館」。チェコの建築家の設計で作られていて、木造2階建てがほとんどだった中でモダンなヨーロッパ風の建築物はとても珍しく、広島名所のひとつだったそうです。
アメリカ軍は原爆投下地点を、広島県産業奨励館のすぐわきにある旧太田川にかかる相生橋を目標にしていたようですが、実際には風の影響で奨励会館から南東約160メートルの場所、上空約600メートルのところで原爆は炸裂しました。
ほぼ爆心地にありながら倒壊を免れたのは、強烈な爆風がほぼ垂直に働いたためだそうです。

ドームをぐるりと見てから、原爆死没者慰霊碑の前を通って原爆資料館(正式名称は「広島平和記念資料館」)へ。


原爆資料館には、被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や資料がたくさん展示されていました。
爆風や熱風で歪んでしまった建物の鉄骨部分、熱線で人の影が焼き付いてしまった石段、あまりの高温に溶けてしまったビンや銅像、被爆された方が身に着けていた血がついてボロボロになった服やカバン、…。教科書やテレビなどで見たことはあったけれど、いざ本物を見ると想像を超えていて言葉を失いました。
ひとつひとつの遺品や写真・資料から、被爆された方々の無念が伝わってくる気がしました。
また、「市民が描いた原爆の絵ー記憶と向き合う」という企画展もやっていて、当事者の脳裏に焼き付いた原爆投下直後の情景を描いた絵が展示されていました。
これは本当に衝撃的でした。この絵に描かれていたことが実際にあったことなのかと思うと心が痛みました。


原爆資料館で3時間ほど過ごして、広島駅に戻りました。
まだ時間があったので広島駅にある広島焼のお店で早めの夜ご飯を食べ、さんざん迷って結局たっくさんのお土産を買い、帰路につきました。

世界平和なんていうとテーマが大きくて何をしたらいいかわからなくなってしまいますが、自分の周りにいる外国の人とコミュニケーションを取って日本を好きでいてもらうということなら私でもできることで、そういった小さなことから平和な世界が作られるのかな、と思いました。
非常に有意義な一日を過ごすことができました。

by藤岡


フラメンコ新人公演

日本フラメンコ協会主催の新人公演を十数年ぶりに観に行ってきました♪

新人公演というと習い始めた人たちが出演するイメージですが、ちょっと違ってて、プロへの登竜門となっているコンクールのようなものです(・o・)
とはいえ、厳密にはコンクールではないので順位はなく、「奨励賞」という形で評価されるんですが…(^-^;
でも、新人公演で受賞された方々はどなたも第一線で活躍されているので、受賞を目指して参加者が増え、どんどん規模が大きくなっているのです(゜o゜)

新人公演はこれからの日本のフラメンコ界を引っ張っていくであろう人たちを輩出するという点で、トップレベルの踊りがたっくさん観られる非常に貴重な機会(≧▽≦)
仕事と帰りの時間の都合で最終日だけ、出演者の3分の2くらいしか観られなかったんですが、とても内容が濃く、たくさんの刺激を受けました( *´艸`)

その中でひとり、ずば抜けて素晴らしいと思う方を見つけました!(≧▽≦)
最初から最後まで一瞬たりとも目が離せない、いや、どの瞬間も見逃したくない!そんな踊りでした♪
そして、選考の結果、私が目を奪われた踊り手さんは見事、奨励賞を受賞!
新人公演で踊りを観るまで全く名前も知らない方でしたが、自分の知り合いが受賞したくらいの感じですっごく嬉しいです!(笑)
これからライブなどに出演される機会も増えると思います。ぜひぜひ観に行きたいです(^^)

by 藤岡


IKEAでモーニング

イケアでモーニングできるって知ってますか。
瀬戸に住むお友だちと会うことになり、初めてイケアのモーニングに行ってきました♪

イケアの開店時間と同時にレストランへ。
開店すぐだというのにすでに多くの人がいてびっくり(゜o゜)

注文している人が多かったのはモーニングカレー。
なんと99円!
値段に驚いてしまいました(;・∀・)
ほかにもパンがひとつから買えるし、どれにしようかワクワクして、いやおうなしにテンションが上がります!(^^)!




私はワッフルブレックファーストプレートをチョイス☆
ジャムののっかったワッフル、パンケーキにバターとシロップでなんと299円!
これまた安いっ‼(≧▽≦)

さらにさらに!
お友だちがファミリー会員だったので、一緒にお会計してもらってドリンクバーが無料になりました!

やるなぁ、IKEA♡

by 藤岡


3年ぶりの発表会

3年ぶりのフラメンコの発表会が終わりました☆
先生はいつも素晴らしいアーティストを呼んでくれるのですが、今回はさらにスペインで活躍中の男性ダンサーにまで参加してもらえるという、とってもとっても贅沢な発表会にしてくれました( *´艸`)

群舞はシギリージャという暗めの曲。
この曲は歌い手さんによって歌詞の伸ばし方が違うので、ちゃんと歌が聴けないと歌と振りがズレズレになってしまうのです(+_+)
なので、発表会で歌ってくれるスペイン人の歌い手さんが合同練習に来てくれたときに録音して、当日まで何回も何回も繰り返し聴きました。
そのおかげで、本番は落ち着いて聴いて踊ることができました♪



ソロはグアヒーラというキューバを起源とした曲。
グアヒーラを一人で踊るのは今回が初めてで、まずは振りを身体に叩き込むことから始まり、次にいかにグアヒーラらしく表現して踊るかというのが非常に難しかったです(T_T)
本番までの約3か月ほぼ毎日練習して、今自分ができる精一杯の表現をすることができました♪

夢のような発表会が終わって早2週間。
振り返ってみると、どっちの曲も表現の部分はまだまだ途上で、特にソロのグアヒーラは人前で一度踊らせてもらってやっとこの曲のスタートに立てた感じです。
発表会は終わりましたが、次の発表の場のチャンスが来たときに先生にまた指導してもらえるように、日ごろからきちんと自主練をしてどちらの曲も温めていこうと思ってます(≧▽≦)

by 藤岡


『幸運は、必ず朝に訪れる』

2回目、読みました。

初めて読んだときは、心にモヤモヤがかかっていて、そこからなんとか抜け出したくてすがる思いで読みました(笑)

おかげさまでモヤモヤからは抜け出せたけど、今度は、毎日をもっとキラキラさせたくてヒントを求めて読み返しました( *´艸`)

たっくさんのヒントがありましたが、その中でも一番こころに残ったのは「そのときにやるべきことをやっていく」ということ。
どんな小さなこともやり残したことはなにもない。
その達成感が自信につながり、余裕のある気持ちで一日を過ごすことができる。

「余裕」はある意味、今の私に一番ないものだと思います(笑)
余裕のある素敵な女性になれるように、ひとつひとつのことにきちんと取り組んでいこうと心に決めました☆

by 藤岡